androidapplearrowcart-big-outlinecart-fullcheckchef-hatall-gridbullseyelightbulbcircle-mediumcircle-smallclockdownloaddownloadenlargefacebookinstagrammagnifiermenu-arrow-downpointerprintersharestartwitteruser-simpleyoutubescroll-indicator-firescroll-indicator-arrowscroll-indicator-arrowscroll-indicator-arrow

牡蠣の炭火焼き レムラード添え

Jamie Purvianceのレシピを参考に日本向けにアレンジしています。

燃料別:
  • 人数

    4 ~ 6 人

  • 準備時間

    10 分

  • マリネ時間

  • グリル時間

    2 ~ 4 分

材料
作り方

材料

レムラード・ソース

  • マヨネーズ大さじ2½
  • ネギ(白と薄緑の部分のみ)2本、みじん切り
  • 粒マスタード大さじ1
  • ケチャップ大さじ1
  • レモン汁 大さじ1杯
  • セロリのみじん切り(淡い緑色の芯の部分) 大さじ 1杯
  • イタリアンパセリの葉のみじん切り大さじ1
  • ケイパー(ケッパー)小さじ2
  • ホースラディッシュ小さじ2
  • ウスターソース小さじ1/2
  • みじん切りニンニク小さじ1/2
  • 粗塩少々
  • スモークパプリカ1つまみ
  • ホットペッパーソース お好みで
  • ブラックペッパー  お好みで
  • 大粒の生牡蠣2ダース(長さ約3インチ)
  • 牡蠣用ナイフ

作り方

  • 小さなボウルにレムラード・ソースの材料入れて泡立てる。蓋をして牡蠣が出来上がったかけるまで冷蔵庫で冷やす。8時間まで保存可能。
  • 牡蠣の殻を剥く。平らな面を上にして、折りたたんだキッチンタオル等で牡蠣をつかむ。※殻と殻の間にある小さな隙間(蝶つがいの近く)を見つけ、牡蠣用ナイフなどでこじ開ける。 このとき、下の殻にたまる汁をこぼさないようにする。牡蠣の身を上部の平らな殻から切り離し、牡蠣ナイフを胴体の下に慎重に走らせ、牡蠣を下部の殻からほぐす。このとき、牡蠣の身と汁が殻にとどまっているのが理想。 ※牡蠣殻で手を切りやすいので、手を保護するようにキッチンタオルや軍手、布巾などでくるむようにしましょう。
  • 強火で直接調理できるよう、グリルの準備をする(230~290℃)。
  • 焼き網はきれいに磨いておく。牡蠣の殻を下にして、蓋をして直火で2~4分、牡蠣の縁が丸くなり、肉汁が泡立ち始めるまで焼く。 焼きあがったらトングで注意深く牡蠣をグリルから取り出す。 レムラードソースは牡蠣1つあたり小さじ1/2程度を目安にかける。 温かいうちにお召し上がりください。

もっと便利に楽しく!

おすすめアクセサリー

ほか All Recipes レシピ

こちらもオススメ