android apple arrow cart-big-outline cart-full check chef-hat all-grid bullseye lightbulb circle-medium circle-small clock download download enlarge facebook instagram magnifier menu-arrow-down pointer printer share star twitter user-simple youtube

Weber-Stephen Products (Japan) 合同会社のWeber®グリルアカデミーへの参加の規約と条件

総則

「Weber®グリルアカデミー」の名称でWeber-Stephen Products (Japan)(以下「Weber」といいます)が提供するグリルコースの参加者(以下「参加者」といいます)は、木炭、ガス、ホットプレートで食材を調理する様々な方法の理論と実践を学ぶことができます。これらのグリルコースは、Weberが責任のある主催者として提供しているものです。この点で、Weberがカスタマーサポートサービスを含めたサービスを参加者に提供します。すなわち、Weberが参加者の連絡先となり、参加者のご質問やご意見を下記の電子メールアドレスで受け付けています。supportasia@weberstephen.com

2 対象範囲

(i) この契約は、Weber®グリルアカデミーのWeberグリルコース(以下「グリルコース」といいます)の参加に関して、主催者であるWeberと個々の参加者との法的関係を定めるものです。

(ii) Weberは各種のグリルコースを提供します。グリルコースそれぞれの詳細については、Weberのウェブサイトで関連するグリルコース情報をご覧ください。

(iii) グリルコースの参加に際しての契約条件をURL https://www.weber.com/JP/ja/grill-academy-terms-conditions/weber-281531.htmlでご覧になれます。フッターの「一般条件」をクリックしてください。参加者は、お使いのブラウザーの関連する機能を用いてこれらの契約条件をダウンロードし、印刷することができます。

グリルコースの予約および参加

(i) 参加の権利は下記に限定されます。(I) 登録した成人の参加者と (ii) 登録した親あるいは保護者が同伴する登録した未成年の参加者。ただし、16歳未満の人の参加や出席はできません。Weberは要請に基づいて、やむを得ない事情であれば乳幼児について出席許可を与える場合があります。

(ii) Weberは、Weberのウェブサイト、https://www.weber.com/JP/ja/home/でグリルコース参加を直接予約できるようにしており、予約は拘束力を伴います。ウェブサイトで説明しているグリルコースは、Weberの拘束力を伴う提案ではなく、申し込みの勧誘に過ぎません。ご希望の品目を見つけた参加者はその品目を買い物かごに入れることができます。「買い物かご」をクリックしても参加者が義務を負うことはありません。参加者が他の参加者をグリルコースに登録する場合、他の参加者の名前を入力しなければなりません。参加者はいつでもかごをクリックして買い物かごの中身を確認したり変更したりすることができます。参加者が拘束力を伴う予約に進みたい場合、「精算へ進む」をクリックしなければなりません。予定のグリルコースを予約するには、参加者はユーザーアカウントを作成する必要があります。ご自分の情報を入力してください。関連する情報を入力後、参加者は「Weber IDを作成する」をクリックして注文プロセスを続行できます。ユーザーアカウントを既にお持ちの参加者は、「ログイン」をクリックして進むことができます。参加者が請求先住所の入力と確認を終え、支払い方法を選択すると、注文の一覧が表示されます。ここで参加者は選択と詳細をもう一度確認できます。これらの参加条件を受け入れた後、参加者は「購入する」(拘束力を伴う注文をする)をクリックすることで注文プロセスを完了できます。グリルコースの予約は法的拘束力を持つ申し込みで、該当するグリルコースに参加する旨の契約となります。

(iii) グリルコースの申込み予約その他の取引は通常、先着順に処理されます。

(iv) 該当するグリルコースに十分な空きがある場合にのみ、予約を受け付けます。Weberは参加者に登録確認と請求書をお送りします。しかしながら、グリルコースは最少人員に達する予約を受け付けた場合にのみ開催されることにご留意ください(第5部 - 開催要件)。登録確認はまた、ご予約をWeberが承諾したことを意味するものです。この書面の受領をもって、該当するグリルコースに参加するための法的拘束力を持つ契約が成立します。

4 グリルコースの料金ならびに支払い条件

(i)グリルコースはタイプによって料金が異なります。グリルコースの料金については、Weberのウェブサイトで関連するグリルコース情報をご覧ください。すべての価格は消費税を含んでいます。

(ii) グリルコースの料金には参加者の他の経費(例、交通費や宿泊費、食費)は含まれていません。

(iii) グリルコースの料金は様々な方法でお支払いいただけます。自動引き落としやクレジットカードの他にも、支払い方法を注文ページに明記しています。Weberは個々の注文について特定の支払い方法を除外する権利を留保します。支払い条件についての詳細はウェブサイトの「支払い方法」をご覧ください。

https://www.weber.com/JP/ja/payment-methods-2/nav40.html 

(iv) グリルコースへの参加は、グリルコースの料金の前払いが条件となります。

(v) 参加者の都合によるキャンセルは該当するグリルコースの開催日の14日前までにsupportasia@weberstephen.comにてWeberが通知を受け取る必要があります。

(vi) グリルコース間で移動することはできません。あるグリルコースがキャンセルとなった場合、当該グリルコースの費用は払い戻されますので、別のグリルコースの新しい予約を入れるには、参加者はWeber予約システムを使って別途予約する必要があります。

5 開催要件

(i) 原則として、登録最少人員が2名以上でグリルコースを開催します。登録人員が2名未満の場合、それでも開催するかをWeberが決定します。特定のグリルコースでは、最少参加人員について異なる人数が当該特定のグリルコースの説明に記されているかもしれません。特定のグリルコースの説明に記載の最少参加人員が上記の人数と異なる場合、当該特定のグリルコースの説明に記されている人数が優先します。

(ii) グリルコースが Weberの都合により開催前にキャンセルとなった場合、Weberは既に参加者がお支払いになったグリルコースの料金を全額払い戻します。

(iii) 開催中のグリルコースが Weberの都合により中途終了した場合、案分計算によりグリルコースの料金を払い戻します。参加者の都合により、グリルコースを途中で退席、または参加されらくなった場合での返金は行っておりません。

(iv) Weberおよびグリルコースが開催される会場の所有者は、参加者の入場を許諾する権利を留保します。ウェブサイトやブロシュアー、カタログ、他の広告資料で提供するグリルコースの説明や視覚資料は、参加者に対するWeberの誓約に相当するものではなく、契約の一部を構成するものでもありません。

(v) 自身や他の参加者に悪影響を与えるおそれのある食物アレルギーや健康障害、病気などがある場合、参加者は、該当するグリルコースの開催日の5日前までに、Weberに対して、その旨を通知する必要があります。

6 グリルコース遂行上の変更

(i) グリルコースの内容や実施場所に関しては変更の可能性があります。しかしながら、当該変更は必要な場合に限定し、グリルコース全体への影響を最小限に抑え、参加者の期待に沿うものとします。

(ii) グリルコースの内容に変更があった場合、参加者はグリルコースを終了していない場合は契約を解除することができます。既にお支払いになった当該グリルコースの料金は案分計算により適切に払い戻します。

7 限定責任

(i) 下記に別途規定がない限り、Weberは制定する一般法規に従って責任を負います。当事者間で別途明示的に同意しない限り、いかなる法的根拠に関係なく、下記の条項があらゆる損害賠償請求に当てはまるものとします。 

(ii)  除外したり、限定したりすることが違法である場合は、Weberは参加者への賠償責任を一切除外したり限定したりすることはありません。これには、Weberの過失あるいはWeberの従業員、代理人、下請け業者の過失による死亡や人身傷害への賠償責任に加えて、詐欺的あるいは悪意の虚偽表示への賠償責任も含まれます。Weberが参加者に提供した説明や情報ならびに参加者が見たり検討したりしたサンプルやモデルに合致した製品を受け取る権利の他、満足のいく品質、特定の目的にかなうとWeberが把握している知見、相応の技術と注意をもって提供した製品を受け取る権利、欠陥製品に関する製造物責任法に基づく権利を含め、製品に関する参加者の法的権利の侵害に対する賠償責任も挙げられます。

(iii) Weberは、Weberの責めによる予見可能な損害および損失について参加者に対して責任を負います。Weberが契約条件を順守しなかった場合、Weberの当該契約違反によって、またはWeberが相応の注意と技術を払わなかったことによって参加者が被った損害についてWeberは責任を負いますが、予見可能でない損害についてWeberは責任を負いません。発生することが明白だったか、または契約締結時にWeberと参加者双方が発生するおそれがあることを知っていた場合、損害は予見可能なものとなります。

(iv) Weberは商業上の損失に対して責任を負いません。参加者が商業上の目的や再販売する目的で製品を使用する場合、利益の損失、事業の損失、事業の中断、あるいは商機の損失に関してWeberは参加者に対して責任を負いません。

[上記4や下記9で払戻しの対象となるキャンセル、対象とならないキャンセルを明示すれば足りるのではないかと思います。]

8 代理人

参加者は自らに代わって代理人をグリルコースに参加させることができます。

9 Weberによるグリルコースの延期やキャンセル

(i) Weberの責任の及ばない例外的な場合に、グリルコースを延期したりキャンセルしたりする権利をWeberは留保します。これには、参加者数の不足、シェフの病気による短期間のキャンセルその他グリルコースの遂行に必要な人材の欠員、または不可抗力の場合が特に該当します。

(ii) 登録最少人員に満たない場合、グリルコースは開始予定日の10日前までにキャンセルとなります。

(iii) 本条に基づきグリルコースが延期やキャンセルとなった場合、参加者は契約を解除することができます。既にお支払いになったグリルコースの料金は全額払い戻します。

10 経験や例示の説明

(i) Weberのウェブサイトに記載するグリルコースの説明はアップロードの時点では正確なものです。しかしながら、提供されるグリルコースの内容には小さな変更があることがあります。

(ii) 各グリルコースが示している時間は予定枠を示すものに過ぎません。各グリルコースの時間に多少の差が生じる場合があります。よって、Weberウェブサイトの示す時間は拘束力を持つものではなく、変動することがあります。

11 録画や録音

参加者はグリルコースの期間中、グリルコースの写真を取ることができ、個人的に使用する目的で公開することができますが、それらの写真にはっきりと写っている人たちが明示的に同意した場合に限られます。また、グリルコースに関するいかなる動画や録音の作成も固く禁じられています。Weberが個々の事案に応じて明示的に特別な承認を与える場合がありますが、 Weberの判断で取り消される場合もあります。

12 データ処理に関する情報

(i) 契約関係を扱う上で、Weberは参加者の個人情報を収集します。そうすることにより、Weberは個人情報保護法の条項に従います。参加者の個人情報は収集され、処理を経て、参加者の同意なしに使われますが、契約履行に必要な範囲に限定されます。グリルコース実施の際、Weberは通常、個人データをWeberやその他の第三者、とりわけWeberの契約上の義務を履行するためにWeberが起用している者に送ります。

(ii) 参加者の同意なしに、参加者の個人データを広告やマーケットリサーチ、他の調査のために用いないことをWeberは明記します。

(iii) Weberが保存するデータについて参加者はWeberに問い合わせることができます。

(iv) データ保護についての詳細は、URLのプライバシーポリシーをどうぞご覧ください。 https://www.weber.com/JP/ja/privacy-policy-2/nav43.html

13 契約文章

契約文章はWeberの内部システムに保存されています。下記のページでいつでも参加条件をご覧いただけます。 https://www.weber.com/JP/ja/grill-academy-terms-conditions/weber-281531.htmlご注文に関するデータと参加条件は電子メールによってあなたに送られます。ご注文の完了後、安全上の理由から、インターネット経由でご注文に関するデータにアクセスすることはできなくなります。

14 実施の場所、管轄地、その他

(i) 法令に別段の定めがある場合を除き、契約上の義務の履行地と支払場所はWeberの登記上の事務所とします。

(i) 本契約から生じるすべての紛争について、当事者間の有効的な協議によっても解決できない場合、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とするものとします。本契約は日本国の法律に準拠します。

(i) 参加条件のいずれかの条項が無効となっても、残りの条項の有効性に影響はありません。