android apple arrow cart-big-outline cart-full check chef-hat circle-medium circle-small clock download download enlarge facebook instagram magnifier menu-arrow-down pointer printer share star twitter user-simple youtube

ポークチョップ フェンネルバターとサラダ添え

出来上がりの量 (人前):4
材料
ポークチョップ 4枚 (250 g)
バター100 g
粉末フェンネル 好みの量
カレー粉 好みの量
パン粉 40 g
フィノッキオ (フェンネルの付け根) 2個
パセリ 大さじ1
アサツキ 大さじ1
セージ 大さじ1
リンゴ 1個 (皮をむいて芯を取っておく)
レモン汁適量
オリーブオイル 適量
塩・コショウ 適量
レシピの作り方
作り方:
  • 柔らかくしたバター、粉末フェンネル、カレー粉、パン粉を混ぜ合わせ、塩・コショウで味を整える。
  • 2枚のベーキングシートの間に1で作ったフェンネルバターを挟み、2 cmの厚さになるまで延ばして冷凍庫で30分間冷やす。
  • フィノッキオとリンゴを千切りにし、レモン汁、オリーブ油、塩、コショウと混ぜ合わせる。
グリル調理:
  • WEBERグリルノンスティックスプレーを焼き網にスプレーし、グリルを強火 (250℃) でのダイレクト (直火) 調理となるよう予熱する。
  • ポークチョップに塩・コショウをし、熱くなったグリルにのせて片面2~3分間ずつ焼く。
  • 肉が焼ける頃に、各ポークチョップに均等な大きさとなるようフェンネルバターを切り分けて、肉にのせる。
  • 火から下ろして3~4分間寝かせ、サラダを添える。