android apple arrow cart-big-outline cart-full check chef-hat all-grid bullseye lightbulb circle-medium circle-small clock download download enlarge facebook instagram magnifier menu-arrow-down pointer printer share star twitter user-simple youtube

焚火の夜の焼きリンゴ

出来上がりの量 (人前):4
材料
リンゴ 4個
ダークブラウンシュガー 大さじ4
シナモン 小さじ1
レシピの作り方
キッチンでの準備:
  • リンゴの芯をくり抜く。大きく切ったアルミホイルを二重に敷き、その上に1個ずつリンゴを置く。。
  • ブラウンシュガーとシナモンを混ぜ、リンゴの芯に詰める。アルミホイルでリンゴを包み、さらにホイルを寄せ合わせて持ち手を作る。
グリル調理:
  • リンゴを横にしてブリケットの中に直接寝かせ、グリルの蓋をする。トングを使ってリンゴを4分の1ずつ回転させながら、柔らかくなるまで合計10分間焼く。
  • ホイルを開ける。(砂糖が非常に熱くなっているので注意) お好みで生クリームをのせる。 *リンゴにもっと甘味を付けたい場合は、焼く前にハチミツかシロップをスプーン1杯分かける。