グリルの点火

成功するにはスタートが肝心

ブリケット(炭)を素早く、簡単に点火できることがバーベキューをする重要点です。Weberのチムニースターターを使ってこの基本的な作業を行う上で、おすすめの方法をこちらでご紹介しています。手間を省き、時間をかけずにグリルが始められます。

簡単ステップ:

  1. 必要な量のブリケット(炭)をチムニースターターに入れます。
  2. ライターキューブ(着火剤)を2~3個、チャコールグレート(炭用網)の上に置き、点火します。
  3. 点火されたライターキューブ(着火剤)の上にブリケットが入ったチムニースターターを乗せます。
  4. 炎が炭を覆う状態になれば、ブリケットの準備完了です。最も熱いブリケットは薄い灰の層に覆われています。所用時間は約20分かかります。所要時間は使用しているブリケットの数により変わります。
  5. グローブを着用して、慎重にブリケットをチャコールグレート(炭用網)の上に置きます。選択した調理法(例:直火や50/50)に従って、調整します。
  6. グリルの中にブリケットを入れ、調理用グレート(焼き網)に食材を乗せ、蓋を閉めます。蓋をした状態でグリルすることで、大きな違いがあります!